夏ばて

昨日今日、関西は雨。
涼しい、でも湿度がねえ。

調律に来てもらったり、打ち合わせしたり、本番、合わせ、母の病院…

体よりも、頭がバテております。
次の本番に向けて、若手を鍛えビシバシとやりたいところが。
6月に結婚した子(金管楽器)のおめでた発覚。

体調は悪くないらしいけど、あと一回合わせたいってところを躊躇してしまいます。
妊娠、出産を経験してきてるから、もうちょっとやさしくなれたらいいんだけど、どうしても厳しい目で見てしまいます。
やっぱりそこはお仕事、お客様に奏者の妊娠は関係ない。

目一杯秋に本番入れてる子だったので、これからどうするんだろう。
楽器によっても随分違う。
私は8ヶ月で舞台に立った事があったけど、仕事は厳選してた。
それでも、やっぱりその日の体調で思い通りに練習できなかったりしたもの。

まして、金管楽器は辛いでしょ。

復帰することを考えてるなら、余計に仕事厳選して欲しいなと思いました。
何よりも、トラブルがなく、本番が終わりますように。






[PR]

by kimagureb | 2015-08-20 11:22 | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : https://kimagureb.exblog.jp/tb/22048016
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by trintrin at 2015-08-20 16:33
プーって吹く複式呼吸が
胎教にはよろしいかもですわ
ご無理なさらずボチボチと・・・
Commented by midori-bento at 2015-08-20 17:04
こんにちは^^

おひとりおひとりが個人事業主なのに
後輩の育成を考えるなんて立派です!!
私なんて組織の一員なのに、面倒事を避けたくて
思うところがあっても黙ってます。

佐渡さん×シエナを山梨まで聴きに行ったとき
マリンバの奏者が妊婦さんだったな~
野外の音楽祭で、2週間近く酷暑が続く中開催されて、
でも私が行ったフィナーレの日は震えるほど寒かった。
今から考えたらお体は大丈夫だったのかしらん。
Commented by kimagureb at 2015-08-20 20:10
trinさま
演奏者としては、甘いことも言ってられないですが、やっぱりうまく乗りきって欲しいものです。
性格的には、とてもいい子なので、尚更です。
Commented by kimagureb at 2015-08-20 20:19
ミドリさま
基本は個人プレーですが、組織として本番を企画することもあり、今回は色んな楽器、声楽の本番で、私は伴奏で最年長。
私も色んな方に育てていただいたので、「恩送り」みたいなものです。

ただジェネレーションギャップもあって…
人を育てるのは難しいですね。

マリンバも体育会系の楽器、楽器の中ではピアノが一番妊娠の影響が少ないかもしれないですね。