逃避旅行 続き



霊山寺をお参りのあとは、一路大好きな淡路島へ
d0252712_19531344.jpg
チェックインしたお部屋から見た大鳴門橋

早速温泉
トロントロンのお湯に入るとお肌ちゅるんちゅるん
露天風呂からおも大鳴門橋が見えました

お料理
前菜
d0252712_20015136.jpg
お刺身

鱧の落とし 梅肉で
d0252712_19533324.jpg


鱧すき
d0252712_20020939.jpg
d0252712_20021938.jpg
鱧天
d0252712_20022786.jpg
d0252712_19534545.jpg
おいしかった~~

ビールにご機嫌で爆睡


朝~~~
部屋からきれいに見えた大鳴門橋

d0252712_20030183.jpg
チェックアウトして寄り道しながら おのころ神社へ

d0252712_19535151.jpg

この鶺鴒石の綱、赤を男性白を女性が持って手をつなぐと、絆が深まるそうです。
普通の私なら笑い飛ばすところですが、ここ数年何かと本当に色々あった私。
誰も参拝客がいないのをいいことに、夫とまじめにやってみました。

夫が私以上に真剣で、それを見てホロリ。
ありがたかったです。

その後、慶野松原の海岸へ。
有料駐車場と書いてるのに、料金を徴収する人が誰もいない。
海の家も閉鎖中。
きっと夏休み前の平日だからだろうなあ。
お金を使ったのは、自販機のお茶130円だけ。
景色がきれい。
↓の画像ではわからないですが、四国と小豆島が見えました。
d0252712_19535886.jpg

渋滞時間を避ける為、少々早めに帰途につき、母の病院に寄って帰りました。

思う存分遊んだ2日間。
何も考えず海を眺めたり、温泉につかったり…
その何もしない時間が、いかに貴重で大事かを感じて帰りました。

母が入院してるからこそ味わえたご褒美。
やさしくない娘ですが、このぐらいの気分転換、バチあたらないわよね。

明日からまたがんばりまっす。

実は、帰途につく前に寄ったところがありました。
何も知らずに行ったのですが、今日から公開の「ブツ」があり、テレビ取材や新聞社が結構来ていて、帰宅後テレビを見ていたら、取材されてた人が写ってました。

よかった写ってなくて。

[PR]

by kimagureb | 2015-07-14 20:31 | 旅、お出かけ | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : https://kimagureb.exblog.jp/tb/21949069
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by midori-bento at 2015-07-15 09:18
おはようございます。

命の洗濯~♪
日常を離れることって大事ですね。
だんなさまとの絆も深まってよかったよかった。

ちょっと後ろめたいくらいがやさしくできるのかな、
と思うようになりました。
めいっぱいがんばってツンケンするより
ごめんねーって言いながらやさしくできるほうが
いいですよね。
Commented by trintrin at 2015-07-15 11:48
一枚目の鳴門橋も海がキラキラでステキですよー
実は我が家も今週末ちょっとでかけてきます
台風だけども・・・・アハハ
Commented by kimagureb at 2015-07-15 13:02
ミドリさま
ホント、うまく乗り切るために、がんばりすぎないことも必要よね。

できるなら、度々洗濯したい(笑)

人それぞれの洗濯方法あるんだろうなあ。
Commented by kimagureb at 2015-07-15 13:04
trinさま
普段見れない風景はいいものです。

台風吹き飛ばして楽しんでくださいませ。
報告お待ちしております。
Commented by f15eagle_coco at 2015-07-15 17:04
1枚目の写真、綺麗~~!!
でっかいパネルにして飾りたぁい!

旦那様、すてきですねぇ。
ふわりんを思う気持ちの表れなんだろうなぁ…
思わずもらい泣きしそうでした(;∀;)
だいじだいじの思い出が、
またひとつ増えましたね。
よかったよかった。
Commented by kimagureb at 2015-07-15 17:59
ココちゃん
写真よりも本物の方がずっと綺麗な景色よぉ。

子どもが巣立ち、二人になって余計に関係を見直す機会が増えたかな。

若いときには気づかなかったこともあったり(笑)

旅行して楽しかったって言える間は大丈夫だと思うわ(笑)