今年がんばった私 (今度こそ最後)

娘が帰省して、にぎやかな我が家。
笑わせてくれてますが、就活スーツに身を包んで帰宅した姿は大人びて見えました。
さみしいようなうれしいような。

夫の万歩計を見て「今日お父さん、あんまり歩いてないやん」と言って振り始めた。
夫と同じことして(爆)
離れていても父娘だね~。

先日の記事を今年最後にと思ったのですが、trinさまのリクエスト(?)にお応えして画像を。
d0252712_928940.jpg

山積みではなく、本棚に並べた状態ですが、伴奏したコピー譜(楽器系)。
今年の分だけではなくて、これで半分ぐらい。
他にも声楽(コーラス)分あり。

クリアポケットに入れてインデックスつけてます。
ソロやアンサンブルの楽譜(本)は、また別の本棚に。
楽譜は私の財産、管理はきちんとしなきゃ。

大掃除はしてませんが、楽譜の整理はいたしました(笑)

trinさま~
宿題終わりました(笑)
[PR]

by kimagureb | 2013-12-29 09:32 | Diary | Trackback | Comments(7)

トラックバックURL : https://kimagureb.exblog.jp/tb/20162102
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hahamego at 2013-12-29 13:34
お疲れ様でした。すごい楽譜の数ですね。
長女の部屋の本棚も最初は本ばかりだったのですが、だんだん楽譜が本棚を浸食始めました。
あの狭ーい部屋、いつか楽譜で埋もれる日が来るのかしら?

今年は、年の瀬を迎え大変な忙しさでしたね。
ゆっくり休まれて、良いお年をおむかえくださいませ。
Commented by trintrin at 2013-12-29 18:20
ひょえーっ!
これで半分ですか?
しかも楽譜の収納ってこういう風にするんですね
ついでに質問しちゃいますけども
一度引いたことのある曲って
アレは確か前にやってる
って覚えてますか?
ワタクシは職業柄
一度通った道や一度行った建物は忘れません
何年経っても
たしかこの辺を曲がってぇ
と何とかいけちゃったりする

Commented by kazeyohuke-byun at 2013-12-29 22:34
楽譜の棚の写真を見て、
私もオケの楽譜の山を整理せねば…と反省しております…(TT)
ソロやコンチェルトの楽譜はそのまま本棚にしまえるのですが、
オケの楽譜はコピーのみ。
しかもA4だったりB4だったりB5だったり
オケや曲によって楽譜の大きさが異なるので
同じ大きさのファイルにしまえず、
本番毎に大きな茶封筒にしまっているのですが…
最近出し入れが激しくて、はみ出しモンがたくさんw
「楽譜は財産」まさにその通りだと思います。
年内は譜読み地獄なので、新年に片付けます(爆)!!
Commented by kimagureb at 2013-12-30 09:28
>hahamegoさま
お部屋が楽譜で埋もれるぐらいになったら、それだけTommyさんががんばられたという証ですね。

hahamegoさま、おせち準備でお忙しくされている頃でしょうか。
ご家族の笑顔が最大の癒しですね。
Commented by kimagureb at 2013-12-30 09:32
>trinさま
楽譜の収納の仕方は人それぞれで、私の場合はこれが一番捜しやすく散らからないので、最近はこんな感じです。
あいうえを順に仕切をし、種類ごとにインデックスの色を変えています。

一度弾いたことのある曲は、もちろん覚えていますよ。
練習は必要ですけどね。
数を重ねるごとに奥深く追求していくことが多いので、初物よりは余裕もできますが、逆に難しさを知ってる怖さもあります。

そして、初めて弾いたときにしっかり練習&勉強した曲ほど、カンが戻りやすいです。
Commented by kimagureb at 2013-12-30 09:43
>Tommyさま
がんばっていらっしゃるご様子、ブログ読ませてもらっています。

コピー譜は不揃いになるので、保管するときにA4(見開きでA3)にコピーし直します。
それを見越して我が家のプリンターはA3がOKのもの。
一手間掛けておくと、次回捜しやすいですしね。

楽譜は、楽譜そのものよりもカキコミ(特に運指法)の方が財産です。
伴奏はソリストによって解釈が違うことも多いので、その度に新しいコピー譜をいただきます。
だから余計、楽譜が増えるんですが(^_^;)
Commented at 2013-12-31 20:50
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。